どうして?夫婦がセックスレスに陥ってしまう理由とは

どうして?夫婦がセックスレスに陥ってしまう理由とは

夫婦は特別メンドクサイ

男女を悩ますセックスレスですが、カップルとは違って、夫婦の場合、それに陥る原因は複雑。

それに、結婚していれば、セックスをしていないというだけで離婚、というのも結構面倒くさいでしょうから、なんとか相手とうまくやっていかなければなりません。

さて、それでは、夫婦がセックスレスに陥ってしまう理由、原因とは、いったいどのようなものなのでしょうか?

「男と女」ではなく、「親」になる

いちばん多いケースが、「親としての自覚が芽生えてしまう」というものです。

子供が生まれ、育てているうちに、夫婦は「親」であり、「男と女」ではない、そのような考えが、夫婦共通の認識として芽生えてきます。

子供を無事に育て上げること、それが目的であり、自分たちは二の次でいい。このような考えから、夫婦はセックスレスに陥ります。

子供にセックスをしているところを見られたら怖い、というのもあるんでしょうね。

そんなわけで、子供のいる夫婦というのは、セックスレスに陥る傾向にあるのです。

しかし、この場合のセックスレスは、たまにはラブホテルにデートに出かけるなど、改善方法は多分にあります。

それほど深刻に考えることもないでしょうね。

老化に伴う外見の変化

その次に考えられるのが「相手に魅力を感じなくなってしまった」というもの。

これは深刻です。

では、何故相手に魅力を感じなくなってしまうのか?

それはむろん、相手が歳をとったからです。

若い頃はどんなにイケメンで逞しい男性であっても、歳を取るにつれ、白髪が増え、髪の量も減少し、おなかが出てきます。

女性だってそうです。

若い頃はどんなに可憐で、お出かけの道すがらたくさんの男性に声をかけられるような女性であっても、歳を取れば、皺や染みは増えますし、おっぱいは垂れてきますし、お尻にも締まりがなくなって、くびれも曖昧になってきます。

見た目の変化、これによって引き起こされるセックスレスというのは、非常に深刻で、かつ、解消法もほとんと無いといっていいでしょう。

この世に、ある人の肉体年齢を若返らせる装置があれば別ですが、そんなものは存在しません。

若かりしあの頃の魅力的な貴方、貴女は戻ってこないのです。

そうすると、セックスをしたって、見た目は全然タイプじゃないですから、勃ちませんし、濡れません。

改善しようたって不可能です。

これに陥ってしまうと、あとはその人と退屈な日々を共に過ごしていくか、不倫するかしかないのです。

結婚というのは、そういったリスクも伴います。

ですから、伴侶を見つける際は、一時の感情に流されるのではなく、この人と一生一緒にやっていけるかどうか、この人の外見が変わってしまっても愛し続けられるかどうか、その判断を的確に下す必要があるのです。

タイトルとURLをコピーしました