どんなに愛する相手でも・・・私のセックスレス体験談!

どんなに愛する相手でも・・・私のセックスレス体験談!

本当にセックスレスは不和を引き起こすのか?

セックスレスがカップルに何をもたらすか。

それは、誰もがなんとなくはわかっていることでしょうが、実際のところどうなのか、セックスをちゃんとしている方々にはわからないかと思われます。

そこで本記事では、私が昔、付き合っていた女性とまったくセックスをしなくなってしまったときのことを紹介いたします。

仲むつまじいカップル

4年前のことです。

お相手はMさんという方でした。

顔はそれなりといったところでしたが、身長が高く、細身で、胸が大きいという抜群のプロポーションの持ち主でした。

そんなMさんはセックスが大好きで、付き合いたての頃なんかは会うたびに2、3回はするというのが当たり前でした。

また私も、年上のお姉さんにリードしてもらいながらするセックスというのに憧れていましたから、彼女とするセックスが大好きで、何度やっても飽きが来なかったのを覚えています。

ちゃんとセックスをしているときの私たちは、仲むつまじく、本当に幸せなカップルだったと思います。

転勤で・・・

しかしあるときですね、彼女のほうが、仕事で短期の転勤を余儀なくされまして、1ヶ月は会えなくなってしまう、と彼女に、涙ながらに伝え聞かされました。

その涙を見て私は、そんなもの関係あるか、俺たちの愛は本物だ!と勢い込んだものでしたが、いざ離れてみると、初めのほうこそ寂しく感じたものの、日が経つにつれ、だんだんだんだんと、Mさんへの気持ちは薄れていきました。

セックスレスに陥った私とMさん

それでも1ヶ月立派に待ち続けた私は、彼女と再会し、「あぁ、やっぱりこの人を失うのは嫌だな」というふうに思いました。

ですが、そこは1ヶ月という壁が厚すぎたのでしょうか、転勤前ほど盛んにセックスをすることはなくなってしまったんですよね。

どんどん回数は減っていき、最後には、平気で3ヶ月も4ヶ月もセックスをしないような関係になりました。

その頃からですね、些細なことで喧嘩をするようになったのは。

そりゃあもう、顔を合わすたびに大きな喧嘩を繰り返すようになりました。

デートというより決闘をするために会っているようなものです。

そうなってくればおのずと、会う回数は減ってきますし、デートの時間は短くなってきますし、メールや電話なんかもめっきりしなくなります。

あれほど仲の良かった、そして毎日のようにセックスしていた時期とは比べ物にならないほど、関係は冷め切ってしまったのです。

転勤を挟んだことによって、再会したときにお互いすこし遠慮してしまったのがよくなかったんでしょうね。

そのせいでセックスレスが、そして不和が引き起こされてしまったのです。

相手をどんなに愛していても

結局、Mさんとは別れてしまいましたが、彼女は今でも忘れられない女性です。

あそこまで入れ込んだ女性は、彼女が初めてでしたから。

さすがに、よりを戻そうなんて思いませんが、あのときちゃんとセックスをしていれば、とは何度も考えたものです。

このように、セックスレスとは、どんなに愛する相手であっても、関係を冷めさせる原因となってしまうのです。

そうならないように、カップルや夫婦は、お互い、気をつけていかなければならないんですね。

タイトルとURLをコピーしました